当三好丘あおば行政区は『豊かな自然と調和した居住、学術・研究、産業の場』と位置付けられたみよし市北部地域の中にあり、三好ケ丘第3特定土地区画整理事業で整理された住宅地です。

周辺には自然も多く、大学キャンパスも有り、駅からも近いことから

理想的な住環境となっています。



山内勤也区長より

チームあおば、今年はたいへん

がんばりました。行政区対抗駅伝大会でなんと準優勝。この期待を上回る成績は、新メンバーの加入と中山キャプテンを中心としたチームワークの賜物です。三好丘6行政区の中で参加したのはあおばを含めて3行政区のみで、駅伝チームの編成の困難さや、走るメンバーのコンディションを大会当日にあわせる難しさは、駅伝という競技の奥深さを感じさせてくれました。さあ来年の目標は優勝のみ。

明るい話題のあとは防災の話です。能登半島の惨状を伝えるニュースを見聞するたびに、地元でこのような災害がおこったら

あおば行政区としてどのような

対応ができるのか考えてしまいます。黒笹コミュニティの予算で非常用のプラ製トイレとテントを5セット、簡易トイレ(ポリ袋と処理剤)450回分を購入しました。あおばとしてはこれまでのお湯が必要なアルファ米の保存食ではなくそのまま手間なしで食べられるパンを200食と、給水シートを利用した新しいかたちの簡易トイレ400回分を購入し、ふれあいセンター裏の防災倉庫に保管します。災害に対する自助・共助・公助という言葉があります。公助として市の支援が始まるまで、自助(各家庭での食料や水の備蓄等)・共助(隣近所の助け合い)で対応しなければなりません。なかでも

トイレの問題が一番の難問のようです。どうか各家庭で簡易トイレの購入備蓄をお願いします。防災用品はアウトドア用品と重なるものが多いので色々利用できるのではないでしょうか。災害が起こった時、一番最初に助けてくれるのはご近所の

コミュニティです。それには日頃からの交流の大切さ、そしてその助けとなるのがあおば行政区の役目と信じております。

 

 

 

 

 

 

   

 

 

 


イベント案内

防犯パトロール

3月9日(土)

19:30~

あおばふれあいセンター

合同役員会

3月24日(日)

9:30~

あおばふれあいセンター

通常総会

3月31日

10:00~

あおばふれあいセンター

お知らせ

くわしくは→コチラ


小島総合研究所敷地内の工事について

この件につきましてはあおばふれあいセンターまでご連絡ください。

詳細は→コチラ


行政区の防災について

1月1日に、能登地方の深さ16kmあたりを震源としたマグニチュード7.6(暫定値)の地震が発生しました。

被害にあわれた皆様には心よりお見舞い申し上げます。一日も早い復旧をお祈りしております。

 

行政区では、災害の際に備え、各種備蓄をしております。

これらを参考に、ご家庭でもご用意いただければと思います。

くわしくは→コチラ

防災組織については→コチラ


みよし市からのお知らせ

・おでかけタクシー実証実験を実施します!

くわしくは→コチラ

・特殊詐欺対策をしましょう! 

くわしくは→コチラ


あおばのとばさん

あおばの新人議員

とば富士夫さんのページです。

あおば初の議員として、議会の様子や議員生活をあおばの皆様にご紹介させていただきます。

また、あおばに関係する話題も取り上げて行きますので、宜しくお願い申し上げます。

 くわしくは→コチラ

 

とば富士夫後援会

ホームページは→コチラ

ブログは→コチラ


緊急連絡事項

【行政区回覧中止】

新型コロナウィルス対策として当面の間回覧を中止します。

必要な情報はLINEとホームページでお伝えします。

 


リンク

【外部リンク】

 みよし市役所

 黒笹小学校

 三好丘中学校

 

  

【内部リンク】

 ふれあいセンター

 組長・班長の役割